ご協力のお願い

 
11% of survey complete.

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
日頃より東北経済産業局の施策につきまして、ご理解とご協力を頂き、厚く御礼申しあげます。
この度、東北経済産業局では、「東北地域における産業公害防止技術による環境ビジネス可能性調査」を実施することとし、一般社団法人産業環境管理協会に業務を委託しました。本調査では、東北地域における産業公害防止技術及び環境ビジネスへの参入状況等の実態を明らかにするとともに、産業公害防止技術の向上やシステムパッケージ化などによる環境ビジネスの可能性を検討することとしております。このため、特に、「大気汚染防止」、「水質汚染防止」、「土壌汚染防止」及び「廃棄物処理・リサイクル」の4分野に関連する事業者の皆様を対象にアンケート調査を実施いたします。
本アンケート結果の一部は、「東北地域環境ビジネスデータブック(仮称)」として皆様の市場や企業間連携等へのアプローチの一助となるような取りまとめも予定しております。

つきましては、ご多用中のところ大変恐縮でございますが、本アンケートにご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。
また、お知り合いの企業、ご所属の業界団体等にも本調査をご案内頂き、多くの皆様のご参加を賜りたく重ねてご協力をお願い申し上げます。

なお、アンケートのご回答は、2014年11月14日(金)までにお願いいたします。

平成26年10月   経済産業省 東北経済産業局
調査実施主体:一般社団法人産業環境管理協会

■調査票にお答えいただいた内容は、「東北地域環境ビジネスデータブック(仮称)」掲載項目として調査票上でご了解を頂いた内容を除き、すべて統計処理し集計結果のみを公表いたしますので、個別情報は一切特定されません。また、情報保護の観点から厳重に管理し、本調査の目的以外に使用することや、外部へ提供することはありません。

◎本件お問い合わせ先
<本アンケート調査に関するお問合せ>
一般社団法人産業環境管理協会  担当 山藤(さんとう)、平野
電話 03-5209-7730 電子メール: santo★jemai.or.jp (★を@に変換してください)

<本調査の趣旨等に関するお問合せ>
東北経済産業局資源エネルギー環境部環境・リサイクル課 担当:鈴木、大沼
電話 022-221-4930(直通)  ファックス 022-213-0757



個人情報保護方針◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

一般社団法人産業環境管理協会(以下「当協会」という。)は、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考え、個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、役職員等(派遣スタッフ、アルバイトを含む)に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努め、皆様の当協会に対する期待と信頼に応えてまいります。

1.法令等の遵守
個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。また、個人情報の保護に関する協会内部規程を整備し、個人情報の取扱いについて明確な規律を定めるとともに、これに反する行為に対しては厳正な処分をもって臨むことを役職員等に周知徹底します。
2.個人情報の取得・利用及び提供
個人情報を取得する場合は、取得目的を明確にし、適法かつ公正な手段をもって取得し、利用及び提供については、あらかじめ同意を得た取得目的の範囲内で利用します。 また、ご本人の同意のあるとき、または法令の定める要件を満たしているときを除いて、第三者への情報の提供は行いません。
3.安全管理の実施
個人情報の管理には部署単位で管理責任者を置き、不正アクセス、漏えい、滅失及び改ざん等を防止するために必要かつ適切な措置を講じます。
役職員等に対する教育研修を強化し、継続的に知識、技能及び意識の向上を図ります。
また、個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託先を厳格に審査し、必要かつ適切な監督を行います。
4.開示、訂正及び利用停止
当協会が保有する個人データについて、ご本人から開示、訂正又は利用停止を求められた場合は、迅速な対応に努めます。法令等の定めによって求めに応じられない場合には、その理由を説明することとします。なお、お問い合わせの対応に必要な範囲で本人確認をさせていただく場合があることをあらかじめご承知置きください。
5.保護体制の維持
個人情報が適正に取り扱われ、保護されているかを定期的に見直し、必要な改善を行い、適切な管理を維持します。

平成26年10月吉日 一般社団法人産業環境管理協会 会長 冨澤 龍一

T